去年の春にも楽しんだギャッベ展に秋にも行き遊牧民と出会いました。

こどもの頃、教科書を眺めながら
遠い国、一生出会うことのない世界として習っていた
生きる世界の狭いこどもだった。

その分、自分の住む町内のことなら誰よりも詳しかったんだけれど。

そんな私が遊牧民と出会える日が来るなんて。

1週間興奮しっぱなしだったなぁ。

つづく。